第三十一話『盗んだ料理で強くなる』

  • 2019.05.20 Monday
  • 12:41

今更……?

そんな風に今日も元気に冒険してます。

 

 

前回、ちょっと険悪になった千葉さんと静岡さん。

 

お詫びかな?

静岡「可愛いだら〜?」

千葉「富士山だ〜♪」

好きレベルは同じだったはずだが、そっちなんだね。

 

 

『ふわふわに引っ掛かる』

いつも転んだら、「誰が助け起こす?」みたいに選べるんですが、

今回はエドが自発的に助けました。成長してます。

 

『料理を盗む』

 

 

やった〜♪

AIの気まぐれだからあんまり盗んでくれないだろうと思ってたけど、

結構な頻度で盗んでくれます。失敗する時もアリ。

 

 

『正しい反応』

 

 

空き缶はリサイクル!!

 

 

『それは姫のワザ』

するがさんが危ないっ!

 

やはりみかわ君だったか……

洗脳操作!?

微笑ましいのでOK!

 

 

『仲は良くなるのか?』

 

なんだ、この二人も仲良しじゃん。と思った次の瞬間、

やはり現実通り、埼玉さんに厳しい千葉さんであった。

 

『さがみさんはよく風邪引いちゃう』

風邪引いてる幼なじみを放っておくのか^^;

 

 

元気みたいですね。

 

『やはり結婚するようだ』

さっきのツンデレだったの?

!? 三角関係になるのでしょうか!?

 

 

『みのちゃんはまだ本気を出していない』

 

 

 

 

どうしたみのりん。

お互い様。

 

『ふわふわへダイブ!!』

また言ってる。

エドはホントに体力無いな。

 

 

 

 

?突っ込む気は無い。

 

 

 

Bボタンを押しっぱなしにした。

 

 

『軍神を看病中』

 

 

エチゴさんもよく風邪を引いてしまいます。

この二人は似た者同士なので、仲良くなれるかも。

 

 

〜超魔王はいずこへ?〜

 

バナナは取られましたが、無事マリウスさんを助けられました。

 

 

超魔王らしきカゲが空を飛んでいったらしい。

UFOと勘違いした人もいるかも。

 

ラピュタ的な?

 

 

 

摩天楼!? 新宿じゃん!!

 

早速親切なドラゴンに乗って行ってみた。

東京(まさかの地元)

東京(新宿が閉鎖されちまった)

東京(仕事しなくていい?)

そんなのあったっけ?(すっかり忘れている)

 

 

 

 

 

いい筋肉して怖がるな。

 

また他の奴に聞けと言われました。

情報屋のくせに使えなゴホン

 

町を見渡すとたくさんの人たちが依頼待ちになっていました。

とりあえず依頼をこなしつつ、宝石を探す事にします(宝石がついで)

 

シャオトンさん結構すき。

ブキミな宝石を手に入れたけど、砂漠の遺跡に捨てちゃったらしい。

見つけたらタダでくれるらしい。この人太っ腹で素敵。

という訳で、久しぶりにトナリーノ国へ行きます。

 

久しぶりに魔人に会ってみた。

みんなの為に頑張って働いてるとか、偉いな〜。

 

エド(働きたくない!)

 

〜遺跡で宝石さがし〜

遺跡探索〜♪

こういう所で遺跡の発掘アルバイトとかしてみたいです。

 

『ノンケになれるかな?』

 

 

いいカンジ。

たとえ、そこらへんで拾った物だとしても。

ほらまたそこ!

 

ヤッター!! ようやくかいちゃんとレベル20までいった!!

100になったら結婚できますか?(できなさそう)

 

 

『ポケットの中にはバナナが一本』

エドのポケットにも入ってた!

 

 

おお! ちゃんと感謝してる。

 

『お金は大事だよ』

 

……今、武具が7,000Gとかになってるんですよね。

7,000G×武器と服で2種類×10人分必要なんですよね(合計140,000G)

お金は地道に貯めるしかないようだ。

 

『ローメンでもダメかもしれない』

 

 

かいちゃんは辛いのダメらしい。

というよりキレっぽいのかも。

 

エチゴさんとも大好きに!!

 

いつ見てもすごいビジュアル。

それでいいのだ。

 

遺跡内を歩き回った結果……

口の宝石だった気がします。

止められないので、写真が撮れなかったりする。

エドののぼり方のジェスチャー面白い。エッホ、エッホ。

超魔王を倒して師匠を助ける予定。

 

次なる依頼は?

懐かしい人。

ネズミの怪物が出るらしい。

って……

かわゆす!!

 

〜ネズミ退治するにゃ!〜

わーい!!

やっぱりネズミ退治は猫の役目と思い、みかわ君を連れて行った。

なかなかやりおるネズミ。

▲強がるみかわ君

ちっちゃい子祭りにしたかったんですが、

そろそろアイドルのレベルを上げたくて、

全体魔法攻撃役にさがみさんを抜擢しました。

 

 

今回は小さいこの二人を主役に据えます。

 

▽好きな子教えての流れから

 

 

イマイチ盛り上がらない二人の会話。

もしかしなくても、相性悪い??

いや、きっとかいちゃんはエド一筋なので、

他の人にはデレないのです!!(理想の押しつけです)

 

 

ネズミの親分と決闘!! もちろん勝ちましたよ。

 

 

 

肉食系のネズミだったのか。

 

 

次の依頼をやります。

タロウと言えば、ウルトラマンか信玄公の幼名ですね。

犬かな?

 

あ〜

 

“タロウ”が何なのか教えてくれませんが、

とりあえず依頼を受けました。

 

〜ブキミづくし〜

具合悪そうな所

エドはご機嫌です。

 

『結婚はできない』

 

 

この二人も仲がいい。

 

 

みかわ君が病に倒れた為、このメンバーでいきます。

関東男子とエチゴさん。

 

『戦士って』

 

 

 

 

 

細川政元は飛べる!!(?)

 

『それは愛情分の重さ』

 

 

 

ずるい!!!! 私がほしかった。

 

どうしてこんな奴に……

あ、バナナが当たったのかも……。

食べなくてよかった。

 

 

『利を取るシステム』

 

攻撃力の低いアイドルのエドでも戦士のような攻撃力を叩き出しました。

やはり好き度は上げておいた方が特ですね。

 

▲裏をつかれ過ぎな敵

 

エド「かいちゃんはおれの嫁っ!!」

 

〜次回へ続こう〜

 

スポンサーサイト

  • 2019.09.12 Thursday
  • 12:41
  • 0
    • -
    • -
    • -